life sustainability

【レビュー】stojo(ストージョ)BIGGIEの大きさ、メリット・デメリット

今回のブログでは、環境に優しい、コンパクトに折り畳めるタンブラー、

「Stojo (ストージョ)」を紹介したいと思います。

Stojo BIGGIE 470mL (セージ)

Stojoについて

普通のタンブラーって、重かったりかばんの中で場所をとったりして、なんだかんだ不便だったということはありませんか?

Stojoとは、持ち運びやすさを追求して開発された折り畳めるタンブラー。非常に携帯性に優れていて、持ち運びの不便さを解消してくれます。

他にも特徴があります。

ストージョの特徴

  • HOT・COLD対応
  • スリーブ付きで持ちやすい
  • パーツに分解して、食洗機OK
  • 電子レンジOK(カップ部分のみ)
  • 密閉性がしっかりしていて漏れにくい(完全にもれない訳ではありませんが...)
  • ストローつき (※470mlサイズのみ)
  • 見た目がスタイリッシュで机に置いていて心地よい

ストージョの大きさ、色は?

容量はどのくらい?

大きさは4種類

サイズ 容量 説明 対応のスタバのサイズ
MINI 240ml   ショートShort
POCKET CUP 355ml ストロー付き トールTall
BIGGIE 470ml   グランデGrande
BOTTLE 590ml 水筒のような形 ヴェンティVenti


タリーズのドリンクもスタバと同様のサイズ展開です。

ドトールは最も大きいLサイズが270mL。コンビニで買えるコーヒーは大きいものでも300mLほどです。

筆者はストロー付きのBIGGIE(470ml)を購入しました。

カラバリはサイズにより異なる

サイズ 色の展開
MINI 3色
POCKET CUP 17色
BIGGIE 17色
BOTTLE 9色

詳しくは公式ホームページをチェック!

ストージョのBIGGIEの大きさ、サイズ感は?

実際にBIGGIEの大きさを測ってみました。

高さ(実測値):13cm
直径(実測値):10cm
スタバ「アーモンドミルク」の【栄養】【カロリー】【味】まとめ。さらに環境問題

2020年3月から、スターバックスに新しいミルクが登場しました。普通の牛乳、低脂肪乳、無脂肪乳、豆乳にくわえて、アーモンドミルクとオーツミルク(期間限定)が仲間入りしました。 日本では手に入りにくいア ...

続きを見る

使ってみてわかったメリット・デメリット

メリット

  • 思っていたより簡単に折り畳める
  • カバンの中でかさばらない(おにぎり一個分くらい)
  • 水を入れて逆さまにしてみたが、漏れなかった(ある程度なら揺らしても大丈夫そう)
  • スリーブがついているので、安定して持ちやすい
  • ストローが太く、飲みやすい
  • 分解できて洗いやすい
  • メモリ(mL)が書いてあって便利

デメリット

  • コンパクトだが軽くはない
  • 470mlサイズは意外と大きめ(ゴツい印象)
  • 熱い飲み物をいれると漏れやすいらしい
  • 水筒のようにカバンに雑にいれるのはちょっと怖い
  • たまにシリコンの匂いが気になる

ご存知の方は多いと思いますが、カフェやコンビニでは、タンブラーを持っていくと値引きが受けられるサービスがあります。小さい額ですが、カップを持っていくと割り引いてもらえるのは嬉しいですね。

  • スターバックス→20円引き
  • タリーズコーヒー→30円引き
  • ローソン(Machi cafe)→10円引き

漏れが心配な点はどうなのか?

やっぱり、漏れないのかが、一番気になります。
そうですよね。正直、水筒ほどの安心感はないですが、ちょっと倒したくらいではこぼれないです!
なるほどね、リュックの中に入れて通勤、とかは不向きってことね。

まとめ:完璧ではないが、とてもエコなタンブラー

いかがでしたか?

stojoは、筆者は、漏れて困ったという経験はありませんが、場合によっては漏れることもあるという口コミがあり、機能性としては完璧ではないタンブラーかもしれません。

しかし、エコに、コンパクトにドリンクを楽しむという点では、とても優れています。

あなたもストージョと一緒に、プラスチックフリーな生活を送りませんか?

 

 

ストージョの公式サイトによると、毎年5000億個もの使い捨てカップが捨てられているそうです...

350mlのPOCKET CUPはこちら

470mlのBIGGIEはこちら

240mlのMINIはこちら

  • この記事を書いた人

医学生ちか

都内の医学部3年生。医学部生活、日々考えたこと、商品レビューなどの記事を書いています。ブログは細く長く続けていきたい。

-life, sustainability
-,

© 2021 医学生ちかの雑記ブログ