life

鉄道の旅 in 北海道 2021夏 1日目【東京→函館】有名どころを市電で観光

写真多めで紹介する、鉄道の旅 in 北海道。1日目は東京から函館、函館観光のレポートです。

【北海道新幹線】東京→新函館北斗→函館

東京を出発(8:20)

東京は晴れていて暑い日でした。東京駅に集合して、8:20発の「はやぶさ」で新函館北斗へ。北海道新幹線、初乗車です。

途中止まる駅は、東京→大宮→仙台→盛岡→新青森→新函館北斗です。

ちなみに、指定席はかなり空いていました。東京から函館まで乗っていた人は少数派みたいです。

新函館北斗に到着(12:17)

東京からおおよそ4時間弱でつきました!

到着すると、駅がとても綺麗で新しく驚きました。それもそもはず、2016年にできたばかりの駅です。

新函館北斗の周りには観光地がないので、はこだてライナーで函館まで移動します。

はこだてライナー(車内にゴミ箱があったのが不思議です)

函館駅へ

はこだてライナーにゆられること約20分、函館駅につきました。函館駅は大きく、周りに市電の駅やバスターミナル、ホテルが立っていて、にぎやかな感じでした。

 

あじさいでお昼ご飯

函館は塩ラーメンが有名だそうで、「あじさい」という人気のラーメン店で「チャーシュー塩ラーメン」を食べました。

あっさりしていますが、だしが良くきいていてバランスが良かったです。チャーシューは程よい厚さで食べやすい。コショーや唐辛子油などのトッピングもあって最後まで美味しかったです。ラーメンにお麩が入っているのは新鮮でした。

 

お店の情報

今夜泊まるホテルにスーツケースを預け、身軽になったところで、これから観光します。車を使わない列車の旅は、どれだけ荷物を持たないで過ごせるかが大事ですね。

函館市内を観光(市電を活用)

 

五稜郭、函館山ロープウェイ、湯の川温泉(今回は行きませんでしたが)などの主要な観光場所は、この市電(路面電車)で行くことができます。市電は観光客だけでなく、地域に方の通勤・通学の足になっているようでした。本数も比較的多く、利用しやすいです。

私たちは函館駅前のホテルに泊まって、どこかへ行く時は市電&徒歩で移動しました。

メモ

たくさん乗る場合は、市電1日乗車券(大人600円)がお得です。函館駅前のバスターミナルで購入できます。

詳細はこちら:https://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2014012100267/

1 五稜郭タワー/五稜郭公園

  

メモ

  • アクセス:市電「五稜郭公園入口」から徒歩15分
  • 展望台料金:大人900円(公園内は無料)
  • 開園時間:9:00〜18:00(短縮営業)
  • HP: https://www.goryokaku-tower.co.jp/

2 旧函館区公会堂

   

メモ

  • アクセス:市電「末広町」から徒歩7分(北海道函館市元町11番13号)
  • 公開時間:9:00〜(閉館時間は季節・曜日により異なる)
  • 料金:一般300円、学生150円
  • HP:https://hakodate-kokaido.jp/

夜ごはんはやっぱり海鮮!

刺身盛り合わせ

たっぷりかにサラダ

とうもろこしの天ぷら(海鮮に劣らない美味しさ!)

函館駅から近い、「函館ダイニング雅家」で夜ごはんを食べました。

東京のお魚も美味しいですが、函館で食べたお刺身は切り方が豪快で分厚くて、とろける美味しさ。特にアジは、こんな柔らかいの食べたことない!というくらい別格でした。とうもろこしの天ぷらも、サク・シャキ食感が素晴らしかったです。

メモ

【函館ダイニング雅家(がや)】

  • アクセス:函館駅から徒歩7分(北海道函館市若松町8−14)
  • ジャンル:海鮮居酒屋(刺身、寿司、天ぷら)
  • 予算:3000〜4000円(夜)
  • 食べログ: 函館ダイニング雅家

他の候補

3 函館山ロープウェイ、周辺散歩

函館山からの景色

静かな街並みが幻想的です

せまい安全地帯スレスレに路面電車が入って来るので、要注意。

 

函館山ロープウェイ

  • アクセス:市電「十字街」から徒歩10分
  • 営業時間:11:30〜22:00(短縮営業)
  • 料金:大人往復1500円
  • HP:https://334.co.jp/

宿泊場所:ラ・ジェントステイ函館駅前

部屋は大きくないですが、とても綺麗で良かったです。温泉が利用できるのも嬉しいポイント。駅近なので、ホテルでゆっくりするというよりも、そこを拠点に街に出かけたい方におすすめです。

次の記事
鉄道の旅 in 北海道 2021夏 2日目【函館→札幌】白い恋人パーク・隠れ家イタリアン

写真多めで紹介する、「鉄道の旅 in 北海道」の2日目の記事です。朝は函館の朝市でイカ釣りなどをして、特急で札幌へ。札幌では白い恋人パークと隠れ家イタリアンに行きました。各地の情報もまとめています。

続きを見る

  • この記事を書いた人

医学生ちか

都内の医学部3年生。医学部生活、日々考えたこと、商品レビューなどの記事を書いています。ブログは細く長く続けていきたい。

-life
-

© 2021 医学生ちかの雑記ブログ